自律神経失調症~音楽療法

あなたは、自律神経失調症に音楽療法が効果的だと知っていますか?
これは、最近になってやっと認められてきた自律神経失調症の治療法です。
音楽は、ストレスを解消してくれる働きがあると言われています。
では、どんな時間にどんな音楽を聴けばいいのでしょうか?
ここでは、自律神経失調症の治療に役立つ音楽療法の仕方をお話します。

まず、音楽療法が最適とされる時間なのですが、これは、自分がしたい!と思ったときで良いのです。
例えば、お風呂に入っている時でもいいし、寝る前だって構いません。
ただし、より自律神経失調症の治療として望ましいのは同じ時間帯に音楽を聴くことです。
同じ時間に音楽を聴いて体に慣れておいてもらうことで更に効果が期待できるのです。
また、適切とされる時間はありませんが、もし、その自律神経失調症の患者が睡眠をあまり取れていないようなら寝る前に音楽療法をすると
眠りが深くなってくれるのでオススメです。
基本的には自分の好きな曲で良いのですが、あまり激しい音楽は避けた方が無難ですね。
自律神経失調症おすすめ記事

コメントは受け付けていません。